セゾン・バンガードグローバルバランスファンドをおすすめする理由

      2016/05/31

まず私が投資信託を通じて投資をしようと思ったきっかけですけど
以前ある株式会社に投資をしていました。

長期的な運用前提で投資をしていたので
日々の値動きを気にする必用はなかった訳ですが、
いざ投資してみるとまあびっくり!!
毎日時間がある時はその会社の株価をパソコンスマホから眺めていたんです
株価に一喜一憂していたんです。。。

そんな訳でこれじゃ長期投資した意味がないなと思って
長期的に積み立て投資ができる投資信託にたどり着きました

投資信託というと難しく聞こえてしまうかもしれませんが
基本的には株式と債券をミックスしたやつのことです

例えば、スーパーに行って野菜ミックスを一袋買うのか
キャベツとタマネギと人参をバラバラに買うのか
焼鳥屋に行って手羽先やネギマにするのか
それともとりあえずおすすめの盛り合わせにするのか

バラバラで買ったら面倒くさいけど、ミックスで買ったら割と楽的な感じです

投資信託

投資信託はこんな感じですけどだいたいおわかりいただけたかと思います

さて、本題のセゾン投信ですが、
他の投資信託ではなくセゾンにこだわった理由が5つあります

1哲学に共感


今後長いこと投資することになるので
長期的視野が明確であること

2分散投資
様々な国へ投資するのである国で問題が起きても他の国の
運用でカバーできると考えました
また、株式と債券が50:50なので不景気になっても
債券がカバーし、逆に好景気で債券価格が下落しても株式でカバーできます

3販売手数料無料
なんと販売手数料は無料です
ただ、信託報酬(0.74% ±0.03%)と呼ばれる手数料が
若干高いと感じるのでちょっと気になります
※信託報酬は下降傾向にあるので、今後下がっていくかも

4自動的に再投資
ここが割と重要です
よくある「分配金200円!」です!!
みたいな投資信託だと、その200円に税金がかかるので
もらえる額が減ってしまいます
しかし、自動的に再投資だとその再投資分には課税されることがありません
そのため、長期間運用すると複利の大きな効果が見込めるので
圧倒的な差が生まれます

5日本への投資額がちょっと
皆さんご存知の通り、日本は少子高齢化が進んでいます
人口が減少するということは消費も減少するということです
ということは、株価も上がらないし配当も然り
だから、日本株への投資額が少ないセゾンは自分的には好感もてます

これら5つの理由からセゾン投信に決めました

資産を運用したいけど株は怖いし
債券は金利が低いしちょっとという方におすすめです

次の記事は「セゾン投信研究!導入編」です

[ad#co-1]

 - セゾン投信 , , , , , , , , , , ,