セゾン投信研究!導入編

      2016/05/31

セゾン投信は
投資信託をいくつか組み合わせた投資信託で
ファンドオブファンズと呼ばれています

野菜ミックスと野菜ミックスを混ぜた野菜ミックス的なやつです

ファンドオブファンズ

ファンド・オブ・ファンズ(Fund of funds)は、簡単にいえば「投資信託に投資する投資信託」で、複数の投資信託(ファンド)を適切に組み合わせて、一つの投資信託(ファンド)にまとめたものをいいます。これには、運用会社が自社で運用するファンドを投資対象とするものもあれば、他の会社が運用するファンドを投資対象とするものもあれば、また自社と他社のファンドをミックスするものもあります。

一般にファンド・オブ・ファンズは、株式や債券などの個別銘柄へ投資するのではなく、複数のファンドへ投資するファンドであり、運用会社に銘柄選びを任せるのではなく、ファンド選びを任せているといえます。通常、運用会社は、予め定めた運用方針に基づき、その時々の環境に適した投資対象のバランス割合を決め、適切なファンドを選択して長期運用における「資産の分散」を代わりに実行します。また、運用環境によって、定期的にバランス割合を元に戻したり(リバランス)、バランス割合を変更(リアロケーション)したりします。

なお、その代表的なタイプの一つに「ライフスタイルファンド(ライフストラテジーファンド)」というものがあります。これは、各ファンドへの投資パターンを低リスク型、中リスク型、高リスク型といったように、特定のリスクを取るように設計されたもので、高リスク型から低リスク型への資産配分の変化を時間(年齢)の経過と関連付けて、自動的に調整していくファンドになっています。url

それでですね
巷ではセゾン投信の利回りは何%で
リスクがーーとか言われています

そもそもセゾン投信が投資をしている
投資信託を調べてその投資信託がどのようなものなのか
投資先の国の特徴などを研究してそれらすべてを考慮して、
セゾン投信を評価するべきじゃないのかなと思ったんですよ

だからこれから何回かに分けて
分析していこうと思います!

まず、 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの中身を
見る前に、目論見書にそってある程度理解していきたいと思います

Screen Shot 2015-08-11 at 13.00.16

目的:投資信託証券に投資し、信託財産の長期的な成長を図ること
特徴:世界分散投資、すべてバンガード社

目的はそのままだと思いますが、
特徴が面白いですよね

普通ならいろいろな会社のものを組み合わせると思うんですけど
バンガード一社ってのはそれほど信用信頼できることの表れ
なのかなと感じます

Screen Shot 2015-08-11 at 13.07.46

ここまでがだいたいの説明で
ここから先は個々の投資信託を研究していこうかと
考えていましたが、国ごとの特色や産業構造などを
みていきたいと思います

1.バンガード・U.S. 500 ストック・インデックス・ファンド
2.バンガード・ヨーロピアン・ストック・インデックス・ファンド
3.バンガード・ジャパン・ストック・インデックス・ファンド
4.バンガード・パシフィック・エックスジャパン・ストック・インデックス・ファンド
5.バンガード・エマージング・マーケット・ストック・インデックス・ファンド
6.バンガード・U.S.・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド
7.バンガード・ユーロ・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド
8.バンガード・ジャパン・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド

次の記事は「セゾン投信研究!米国編」です

[ad#co-1]

 - セゾン投信 , , , , , , , , , , , , ,