Active adminでCSSのコンフリクトが起こった際の対処法

Active adminでCSSのコンフリクトが起こった際の対処法

active adminを導入すると
assets/javascripts/active_admin.js.coffeeと
assets/stylesheets/active_admin.scssがそれぞれ生成されます

この2つのファイルは既存のファイルと競合する場合が多いので、
vendor ディレクトリに移動させておくと、後々悩まされることがないので、おすすめです!

Railsカテゴリの最新記事